cafe melの建物について

 多くの方に気持ちよく過ごしていただけるよう、建物の素材にもこだわりました。


床は無垢の国産杉材を、壁は珪藻土を使用。

また、「通気断熱WB工法」で建てており、有害物質やにおいが屋外に排出されるので、

いつも室内の空気はきれいです。
 

また、お隣は畑なので、のんびりした景色とともにリラックスしてお過ごしいただけるかと思います。
 

床にはドイツの自然系植物性オイルを塗っているので、裸足でも、お子様はゴロンとしても、安心です。
 

この建物は、小金井市の工務店「タカキホーム」で建てました。
実はこちらのHPで、カフェを造った経緯や建物についてなど、コラムを書かせてもらっています。WB工法についてもご紹介していますので、よろしければご覧くださいませ。
https://www.takaki-home.net/column

news

Hanakoganei, Kodaira, Tokyo, JAPAN

©cafe mel 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now